メンバー

歌:ひとりぼっち秀吉 (左中)

六弦:サスケ (右中)

四弦:ホリ (左)

太鼓:ロミィ (右)

ライブ映像カメラマン:募集中




◇秀吉ヒストリー◇

2008年3月:歌い手秀吉の前バンド『ピクルス』が活動休止する。

その時、自分自身が未熟だからバンドがうまくいかないと思い、

ピクルスを永久活動休止として

ひとりでもう一度歌とギターを見つめ直す。

元々秀吉の原点は『フォーク』にある。

2008年3月:ひとりぼっち秀吉ソロを活動開始する。 

周りの人達に背中を押され

6月:1st Demo Singl 『人生人色』を発売。 

『ひとりでもロックしてるぜ』とあるツアーバンドに言われ

気持ちが上がりライブをいれまくる。

地元での活動で3ヶ月で200枚完売。 

このソロ活動で人間のあたたさや、人間の深さを知る。

自分自身の心の成長により

周りの景色も変わる。

やはりBANDがやりたくなり 

メンバーを探す。

最初に

現・ギターサスケに声をかけ
元・ベースボストン中村も誘い
元・ドラムマァキー(元ピクルス)


12月:ひとりぼっち秀吉BAND結成
ひとりぼっち秀吉BAND初ライブ
する。

80人動員する。

歌い手秀吉の人間くさい楽曲から
『人間ロック』バンドと呼ばれるようになる。

2009年1月:仕事によりドラムマァキー脱退。

元・ドラマーKING加入する。

4月:元・ベースボストン中村仕事により脱退。

5月:1st Demo mini album『人間ドロップ』を発売。 

同時に現・ベースホーリーサポートする。

活動も東京、千葉、新潟と少しずつだか範囲を広くし展開中。

8月:ベースホーリー正式メンバーとなる。

11月:惜しくもドラマーKINGが脱退。

11月:サポートドラマーワタル加入。

12月:秀吉ソロでつなぎ。

地元のカウントダウンライブにBAND出演する。

同時にサポートワタル終了する。

〜2010年〜

新年早々ドラム不在。

1月:ギターのサスケとアコースティックで活動する。

2月:救いの戦士『とも兄』サポートドラムが加入する。

4月:『青春パンク復活祭』豪華出演者の大トリをつとめる。

7月:ツアーに向けてサポートドラムワタルが再び登場。

8月:NEW.ALBUM『人間ラブソング』発売!!

9月:初のレコ発ツアー!!


11月:ツアーファイナル!!